GROUND REINFORCEMENT
地盤補強

H型PC杭工法

H型断面のPC杭を圧入力により、支持地盤にまで打設します。
※北日本エリア及び関東エリアで対応可

仕様:H型PCパイル(H-AP工法 圧入工法)

杭形状/200mm×200mm
杭長/3~17.5m
継手/ほぞ継手

特徴

1. 圧入力を測定することにより、支持地盤への到達管理が全本数可能です。
2. H型断面の為、円筒杭より周面摩擦が大きく確保できます。
3. 杭材はJISⅡ類製品で安定した品質が確保できます。
4. 現場状況により8m程度まで継手なしの単杭で施工できます。